ABOUT ME

PROFILE

PROFILE

安東剛志|ANDO TAKESHI

booster Inc.|Webプロデューサー |クリエイティブディレクター
福岡県出身|法政大学国際文化学部一期生|

大学在学中から映像制作を開始。
卒業後はテレビ番組の制作会社に入社し、ドキュメンタリー番組をメインにテレビ番組のディレクターとして活動。
10年に渡り、NHKや民放各局で自らの企画・構成番組を数多く手掛ける。

2014年からはWeb広告業界へと転身。
テレビ的発想を活かし、動画コンテンツを主軸としたプロモーションを展開するなかで、Webやグラフィックの制作ディレクションを学ぶ。

現在は、Web動画やWebサイトを主とした広告企画で、クリエイティブ全般の制作ディレクションを行っている。

2016年11月より、東京を中心としたラジオ番組「ラジオねこきっく」のメインパーソナリティをつとめる。

『夢を持つ若者の背中をそっと押す。』をテーマに、ラジオ放送に加え、現行業務に紐づく形で、フリーランスのクリエイターとの結びつきを活かし、新しいWebサービスを展開中。

[過去のTV番組制作実績]


CONCEPT

 

take action(行動を起こす。)

take notice(注意を払う。)

take aback (驚かせる。)

take it easy(気楽に考える。)

 

4つのTAKEを志に、オモシロイ。を創造し続ける。


CAREER

2003年〜
法政大学国際文化学部を卒業後、番組制作会社に入社

2006年〜
3年の下積み生活の後、番組制作会社を退社
フリーランスディレクターとして活動開始

2009年〜
念願だったドキュメンタリー番組の制作ディレクターに就任
サーフィンをはじめとしたスポーツものを企画

2011年〜
震災後の日本の現状を伝えるべく、震災関連番組に従事
数々のドキュメンタリー番組で被災地の現状を切り取る

2014年
動画制作の可能性を広げるため、Web広告業界に転身
動画プロモーションを中心に各企業のPRディレクションに努める
02月|クリエイティブオフィス booster Inc, 入社
04月|ランチパスポート北九州・創刊立ち上げ

2015年
boosterにて動画制作事業を立ち上げ、東京進出への足がかりを築く
04月|ギラヴァンツ北九州(J2)のプロモーション活動に従事
08月|新卒採用向け動画制作事業を開始

2016年
booster Inc,Tokyo の立ち上げを担当
02月|映画のプロモーション業務を担当
06月|東京オフィス開業
07月|クリエイターズネットワーク「MinatoWorks」リリース
10月|クラウドファンディング代行業「くらさぽ」リリース
11月|ラジオ「ねこきっく」MCを担当